©gotohanako art works/2018

​過去の自分

design-2015

「過去の自分」/Illustrator,728mm×1030mm

これは、過去の自分とは何者かをテーマにして作成したグラフィックです。今の自分とも、他人ともとれない過去の自分という存在を、「必ず繋がっていながら どこかで重なっていながら 面と向き合う日はこない」というキャッチコピーで、キューブの面に重ね合わせています。

 

2015 第48回 秋田県高等学校総合美術展デザイン部門 特賞受賞・全国出品

2016 広島総合文化祭 広島県立美術館にて展示